私にもできそう!

元々コツコツとした作業が好きで、慣れないとお金にならないというのも理解した上で在宅ワークを探し始めました。市で在宅ワークを斡旋している会社に問い合わせてみたところ、1件だけ見つかりました。ただし、とても単価が安いらしく斡旋会社の方もおすすめはしないと言っていましたが、元々単価は安いものだと解っていたのでお受けしました。

私がやらせていただいたのはタグに紐をつけるだけの簡単作業で1箱1200枚入っていました。これならやっていけそう。と安心し、単価計算したところ…1000枚で6円、どれだけ頑張っても1ヶ月300円ちょっとです。納品の行き帰りのガソリン代を賄えるかどうかといった金額でした。続けることに意味があると思い、暫く頑張っていましたがやはりマイナスになるのならと辞めてしまいました。

在宅ワークの強みは小さな子供が居てもお金を稼ぐことができるということです。勿論その収入は微々たるものかもしれませんが、慣れてくると月に3万、5万程稼ぐ主婦の方もいらっしゃるそうです。小さな子供が口に入れてしまうかもしれないから細かい部品を扱う仕事は怖くて出来ない。と、おっしゃる方もいますが、最近はメールレディやコールスタッフといった仕事もあります。
メールするだけで稼げるって本当?って思いますよね。

ネット環境とパソコンさえあれば出来るので小さい子供が居ても安心して仕事をこなすことができます。ただしあくまでこれらは「在宅ワーク」です。勿論、外で働いた方がお金を稼ぐことができます。たまに「全く稼げないから」と、放り出してしまう人が多くいるそうです。納品する際の交通費、月にどの程度稼げるかなどを事前に調べてから仕事を受けた方がいいと思います。